継続する力

2019年3月23日

人間はやり通す力があるかないかによってのみ
称賛されるといいます。

継続は力なりです。


継続するためには習慣にしなければなりません
。 一日の中にそれをやるための時間を作らなければなりません。5分でもいいと思います。

天才といわれる人たちは努力の天才です。自分を成長させることに貪欲です。ルーティンの力は大きいです。
時間は作れます。作れないのはそれほど重要だと
いうことに気づいていないだけです。
野球選手のイチローは毎日同じ時間に起き、
毎日同じ時間に睡眠を取り毎日同じカレーを食べるそうです。
そして同じカレーの味覚の変化で持つバットをミリ単位で変えるといいます。辛く感じると疲れているなと判断してバットを3ミリ短く持ちます。バッターボックスに立つと同じモーションで構えます。
階段上っているときには今右足のここの筋肉を
使っている、左足に重心があると意識して
歩くそうです。一日のすべてを野球に繋げています。
一見関係のないことまですべて野球につなげます。

毎日の積み重ねが大事です。
大きく動くと失敗してしまいがちです。
僕も経験しました、そして大きく動く場合
結果を求めてしまいがちだったことも確かです。
結果は積み重ねた結果です。努力の恩恵に
過ぎません。コピーペーストのようにいきません。

SimpleLife

Posted by ganchan