将来を設計する

2019年3月23日

先を見据えて目標設定して人生を逆算するといいです。

例えば料理も作りたいものを明確にして作ります。

プログラムのコードも何かの作品でもある作りたいものを明確化します。

もちろんあとから手を動かすうちにアイデアがさらに浮かんで作品に変化することはありますが、なにも考えず何をしたいのかも分からないまま手を動かしても何も完成できませんし、おもいもよらぬ物が出来上がってしまいます。

なのでどうなりたいか頭で考えしっかり将来の計画を立てたうえで一日を過ごすようにします。目標がしっかり明確されれば一日が有意義になります。

ゴールを決めてそこに少しずつ近づける。

そう思うと結局はどう生きるかではなくどう死ぬか。

どんな最後を迎えたいのか。そこを考えたらいいのかもしれません。

SimpleLife

Posted by ganchan