第七の習慣<刃を研ぐ>

2019年3月23日

第七の習慣は刃を研ぐです。

道具も使っていては消費していきます。

同じ刃で切り続けると刃が欠けていきます。

なので刃を定期的に研いでやる必要があります。

ここでいう刃とは心と体、精神、健康などです。

毎週教会に行って心改めたり、読書をしたり目標に向かってちゃんと努力できているか自己評価したり、そういう時間を作りましょうといっています。

僕も忘れやすいです、だから定期的に読書したり反省したりやるべきことをメモに書いたりします。ブログもそうです。

自分の思っていることを整理するために始めました。

僕は何でも挑戦してみようと決めています。

毎年何かチャレンジしたいです。

腰が重たい日があります、何かすると失敗のリスクがつきます。でも失敗しても誰も責めないです、自分だけです。

ずっと自分との戦いです、大人になるにつれて誰も何もいってくなくなります。あとは自分が気づくか気づかないかです。そして学生のように入学と卒業を繰り返す区切りもありません。ずっと同じ毎日が続きます。ずっと同じ環境にいます。そこで楽しめるかどうかも自分次第だし、努力するも優しくするも全部自分次第です。

どこにいってもついてくるのは自分です。

平凡な毎日を送り休日に刺激ばかり求めていた自分はそう考えることで前向きになりました。

以上で七つの習慣を終えます。

明日からまた頑張ろう。

七つの習慣<以前>

七つの習慣<第一の習慣>

七つの習慣<第二の習慣>

七つの習慣<第三の習慣>

七つの習慣<第四の習慣>

七つの習慣<第五の習慣>

七つの習慣<第六の習慣>

SimpleLife

Posted by ganchan