なぜ聖書が難しく書かれているのか解説する

聖書がなぜ難しく書かれているのか?なぜ比喩を用いているのか?

と疑問に持つ人が多いです。時代や文化の違いで片づけて終えてしまうともったいないです。そしてそれは神様が望んでいる意図から遠ざかっています。

聖書は簡単に理解されないように意図的に難しく書かれています。そして、それにはちゃんとした理由と目的があります。

そして僕が知る話の中で最も腑に落ちた表現があるので話したいと思います。難しい話はしません。ちょっとでも考えてみるきっかけになればいいなと思って話します。

神様が何で”未完成の人間を作ったのか”と僕は子供の時に疑問に思っていました。

多くの人たちが”堕落したからだよ”っと言います。でもそれは僕の納得がいく答えではありませんでした。

そもそも”なぜ堕落するような未完成を作ったのか”と僕は疑問に思っていました。

神様は自分の姿に似せて人間を作ったと言います、それなら尚更、堕落するようなものを作ってはいけないだろう。失敗作じゃないか。と子供ながらに思っていました。

神様は創造主です、目的を知って自ら努力し、その意志のとおり選択し生活するパワーを持っています。そのパワーを人間達にも与える必要がありました。

なので目的を知って自ら努力し、 意思のとおり選択する力を人間達に与えます。

しかしそこの力を完成させる前に堕落をしてしまいました。本当は、神様は完璧を作りたかったのです。

完璧とは、自ら完璧になろうと意思を持ち、主体性があるものです。完璧には、主体性が必須だったので、そこを人間に与える必要がありました。そこでサタンの誘惑に負けて堕落をして未完成となってしまったのです。

なので神様は未完成を作りたかったわけではなく、完璧を作るためにその力を与え、人間がその力を間違って使用した為に現在に至っていると僕は考えます。

神様は人間に目的を知って自ら努力し、その意志のとおり選択し生活するパワーを与えた。

そしてそこで僕たちは失敗した、なのでそこにまず気づく必要があります。 そして自分たちは、そう努力する使命があります。 それを知ってもらうために召喚されたのがキリストだと言われています。そして聖書です。

聖書は難しいです、比喩で書かれています。簡単に分かりません、なぜか。

(以下wikiより抜粋)

それから、弟子たちがイエスに近寄ってきて言った、「なぜ、彼らに譬 (たとえ) でお話しになるのですか」。

そこでイエスは答えて言われた、「あなたがたには、天国の奥義を知ることが許されているが、彼らには許されていない。 おおよそ、持っている人は与えられて、いよいよ豊かになるが、持っていない人は、持っているものまでも取り上げられるであろう。 だから、彼らには譬で語るのである。それは彼らが、見ても見ず、聞いても聞かず、また悟らないからである。 こうしてイザヤの言った預言が、彼らの上に成就したのである。『あなたがたは聞くには聞くが、決して悟らない。見るには見るが、決して認めない。この民の心は鈍くなり、その耳は聞えにくく、その目は閉じている。それは、彼らが目で見ず、耳で聞かず、心で悟らず、悔い改めていやされることがないためである』。しかし、あなたがたの目は見ており、耳は聞いているから、さいわいである。

惠みと裁きが同時に現われることは「持っている人は更に与えられ、持っていない人は、持っていると思っているものまでも、取り上げられるであろう」

なかなか難しいです、僕はこう解釈します。

答えや正解を本に記すと、持つものは豊かになり知らないものは全て奪われてします。

なので分かる人には分かる、分からない人には分からないように比喩で話します。

理解出来ないものは、見ても分からない、聞いても分からない。また悟ることも出来ない。

まずは気づく必要があります、分かる必要があります。理解しようと努める必要があります。

分かるために努力をしなければなりません。心底の内面から理解したいと自ら欲し、幸せを探求し、神の声に従い神様の喜ばれる人間に自らなろうと努力して欲しいのです、教えたいのです。分かってもらいたいのです。聴く耳を持つものにしか伝わらないよう意図的にしているのです。

児孫のために美田を買わず”に似た心理もあると思います、答えをもらうのではなく答えを自ら探さないといけません。魚をもらうのではなく、魚の釣り方を知る必要があります。ちょっとずれたかもしれませんが、僕はそういうニュアンスでも捉えています。

幸せになれるためのツールは自然界に全て与えられています。多くの探求、知る喜びは人間に与えられています。また、幸せを感じる心も人間には備わっています。あとはどう感じ、どう選択し、どう生きるか。

答えをもらうことは間違っています。だから神頼みは幸せになれません。

最初に戻りますが、人間の欠けた部分をしっかり理解して、目的を知って自ら努力し、その意志のとおり選択し生活するパワー に気づくことが第一歩だと思いました。

そして、これが生きる目的について考えるきっかけになればいいなと思っています。

SimpleLife

Posted by ganchan