比較しない生き方

インターネットは世界中を繋げました。これから更にグローバル化は加速します。

たくさんの実力者が至る所でそれぞれの得意分野で情報発信をして注目を集めています。
優れた人の多さに圧倒されます。そしてその数は数え切れないほどです。

「何をやっても意味がない」「自分じゃなくてもいい」「他の人がとっくにやっている」と思い知らされます。それは事実です。自分より優れた人が世界中に何千万人といて、自分の立ち位置を思い知らされます。

でもそれで諦めることは僕は良いことだとは思えません。

クラスで1番だったことも、地元で1番だったことも今や心底誇れない感じがします。

そもそも人と比べて生きること自体が間違っていたことに気づかされます。

これからは比較して生きていては前向きになれません、潰れてしまいます。

だからこそシンプルライフはこれからの新時代に主流になっていくライフスタイルだと僕は思います。

何でも一歩踏み込むと、自分の立ち位置を知らされます。実力が遥かに低いことを思い知らされます。尻込みしそうになります。

そこを知ると、現状を0と設定して、そこから毎日ちょっとずつ積み上げていきます。

ゴールの到達点に0を置かないことです。すごい人や目標物があって、そこに焦点を当てると、圧倒的に自分はそこから差し引いてマイナスだと認識します。

この考え方は、仮にゴールに到着しても、到着した瞬間、さらに高い目標を掲げるはずです。そうするとまたそこから差し引いてマイナスです、いつまでも”自分は何か足りていない”と認識してしまいます。

考え方が逆です、今が0だと知ったら1日に1つ積み上げていけばいいんです。

そこに到達するためには、もうそれしか方法はありません。気づいた今日からの積み上げです。

尻込みして諦めたら0です。でも今の自分に1つ積み上げれば、昨日の自分より1つ成長したことになります。競争相手は常に自分です。昨日の自分と今日の自分を比較するだけです。シンプルライフは簡単、明日の自分に感謝される今日1日を過ごすだけです。

「昨日の自分はよくやったなあ」と言える1日を送ること、それだけです。

それがプロセスを楽しむことに繋がります。そしてそれがシンプルライフです。

SimpleLife

Posted by ganchan