やる気に関する驚きの科学

2019年5月3日

21世紀の働き方についてのスピーチ動画です。

アメとムチで人を育てる働き方は古いと言います。

より多くの報酬を得るために、仕事の効率が上がったのは、簡単な仕事だけでした。

何も考えないで出来る作業の効率は確かに上がったと。

だけど、クリエイティブさを求める仕事は、報酬アップを目的にすると下がる結果となった言います。

それは発展途上国でも同じ結果となりました。

アメとムチの働き方は、集中力を上げるにはいいが、視野が狭くなるといいます。

これからは、クリエイティブさが求められる時代です。

これからは、内的な動機で人は動くといいます。

主体性、目的、成長で人は動きます。

グーグル社では、仕事中の20%を自分の好きなことに時間を当てていいそうです。

その時間に生まれたのが、Gmail、Orkut、Google Newsだそうです。

海外の多くの企業が取り入れ始めています。

これからは、好きだからやる!面白いからやる!何か重要なことを担っているからやる!

そしてそうではないと、やれない時代が来ます。

パワーの根源は自分自身の内部です。

必ず来ます、そしてこの動きはとても早いです。

本当の自分と向き合って明確にしておくべきです。

SimpleLife

Posted by ganchan