絶対量

以前、何か始めて身に付けようと思う時に、正しい方法や効率の良い方法を探っていました。

練習しながら、学びながら「この練習で上達するのか」「このやり方で合っているのか」「もっといい方法があるんじゃないのか」そして、人にアドバイスをもらったりネットで調べたり本を買っていました。

その悩みを解決するのは、結局”今出来ることを続けること”だと気づきました。

僕はギターと英語とプログラミングに特に力を入れています。

例えば、ギターでは「TAB譜で覚えて意味があるのか」「人のコピーして本当に上達するのか」「たくさん曲を聴くことで耳が良くなるのか」「コードトーンを追って本当に上達するのか」といろいろ考えていました。結局、その悩みを解決するのは、そこに何時間費やすかだと思います。

ある程度の絶対量があります、そこに裏技はないです。

絶対量やって解決出来ない時にアドバイスをもらうべきです。

そしてある程度絶対量をこなすことでほとんど解決することに気づきました。

あるいは違う視点から疑問を持つようになります。その悩みを解決するのは、結局またそこに何時間費やすかです。

僕は今英語を学習しています。

「映画を見るだけで上達するのか」「単語を覚える意味はあるのか」「洋書で学ぶべきか動画で学ぶべきか」「何から始めれば効率が良いのか」と思う時がありました。

でも、結局全部絶対量がありました。

結論から言うと、映画を見て上達します。だけど、ある絶対量をこなすと壁があり見るだけではダメだと悟ります。

ポッドキャストで英語を数時間毎日聴きます、聴きとれるように必ずなります。そこにたどり着くまでに絶対量があります。そしてボキャブラリーがないとそれ以上聴き取れないことに気づきます。そこからTEDで英語と翻訳を照らしながらスピードをコントロールして見ます。するとちょっとずつ単語や使いまわしを覚えていくようになります。今はSNSで英語でトークや、ボイスチャットをしています。

それでも、まだまだですが、このやり方で合っているのか?なんて悩みません。

プログラミングも全くその通りです。悩みながら時間を費やすしかないです。

やってれば勝手に解決するから、絶対量やることです。

コードトーンを数年追っていますが意味あるのか見出せません。なんて聞いたことないです。

英語で映画を見ることに数年費やしたけど聴きとれませんでした。なんて悩み聞いたことないです。

とにかくやってれば解決するから、やるのみです。

英語で、頑張って!すごいね!という時、みんなKeepを使います。

とにかくやり続けて、慣れることです。それしかないので簡単です。

数年やって同じことで悩んでいるなら、それはやってないことだと思います。

効率も大事だけれど、自分を信じて、手を止めないで今やるべきことをひたすらやるのみだと気づきました。自分を信じてやることが最も効率が良いです。

SimpleLife

Posted by ganchan