自分の中に優れた上司を持つ

ちょっと面白い捉え方を知ったので紹介します。

それは自分を2つに分けて考えます、心が上司で体が部下だと捉えます。

どんな上司の下なら気持ちよく体が動けますか?それを考えます。

行動が1日を作ります、行動が人生を作ります。

「失敗したら許さん」「ミスしたら一巻の終わりだ」「手を抜くな、休むな」

こんなことを日頃思っている上司の下で気持ちよく体は動けますか?

僕は絶対一緒に働きたくないです、会社のみならまだマシですが、これが心となると24時間離れることが出来ません。こんな上司と24時間生活を共にしていると病気になってしまいます。

また、「失敗したらどうしよう」「なんか不安なんだけど」「これはダメなのかな」

こんな上司ならどうでしょうか?僕は、もっと堂々としていてもらいたいです。

「失敗から学べばいいよ」「やってみな、俺が責任とるから」「疲れたら休みな」「ありがとう」

こんな上司の下ならどうですか?僕は、こんな上司の下でなら安心して行動出来ます。

こういう心の持ち方をすると、自然と行動が出来るようになります。

会社では上司を左右することが出来ないけれど、自分の心の上司は自分で変えることが出来ます。

気持ちよく体に動いてもらうために、優れた上司になろう!!

SimpleLife

Posted by ganchan