受け取る情報を変えると人生が変わる

僕自身がやっている習慣で本当にこれは人生を豊かにするためにすごく良いことだと確信を持てることがあります。その習慣は、自分にとってかなり質のいい効果があり、また他人に対しても嬉しいことであり、見ている周囲にも気持ちのいい影響を与えます。その中から簡単で今すぐ実践出来ることをシェアします。

1つは情報を選択することです。

毎日くだらないニュース、世の中を煽るニュース、派手な広告、他人の悪口を知らず知らずのうちに浴びています。それは無意識の領域で刷り込まれ自身を洗脳していきます。小さい頃から、学校に行く前に殺人事件や、経済を煽るニュースを聞き、いじめや悪口を見ています。中には経験することもたくさんあると思います。自分の周囲が毎日が暗いニュースやネガティブに包まれていきます。否が応でも染みついていきます。そして今度は、そうした嫌な気持ちから逃れようと思うと、ドラッグなどの快楽や派手な広告に助けを求めるようになります。

昨日の話ですが僕の職場の先輩が、

「将来は年金が70歳だって。定年までに2000万貯めといた方がいいらしいよ。」

と僕に話しかけてくれました。

「どこの情報ですか?」と聞くと、「テレビでやっていた。」と言っていました。

僕は笑って「何とかなるよ!」とだけ言いましたが、煽りにもほどがあります。

こんな情報をテレビで流すこと自体が正気じゃないです。

銀行にお金を預けさせようとしています。貯金を美徳とするのは日本政府による刷り込みです。自分たちは考えているようで操作されています。世の中のニュースや情報をただただ浴びて、それに合わせて生活していると本当にネガティブになっていきます。

僕はテレビをほとんど見ません、子供が朝学校へ行く際に、時間管理をさせるために付けていますがまず座って見ることはありません。テレビから良いニュースなんてほんの1コマです。見ない方がいいです。

そして毎日、良い言葉、良い情報を浴びます。主にブログ、ポッドキャストが多いです。

どんなものが良い情報か、良い言葉かは、自分の本能で分かると思います。

自分のフィーリングに合う良い言葉、良い情報は聞くだけでなぜか心が癒されるようになっています。

それは人によって違うと思います、なので自分で探すべきです。

そして、その言葉、その情報を毎日聴くことです。1度じゃなく毎日です。意識して聴くことです。

するとそれらの言葉が体に染みついていきます。数か月、数年とかけて染みついていきます。

自然とその言葉や情報と違う行動や、思考を避けようとします。

もし、自分はネガティブであり、自信がなく、世の中の役に立てないと思っている人がいたらまず情報を変えるといいです、そういった思考自体がすでに刷り込まれた偽情報です。世の中に洗脳されています、作られた自分です、それは意識すれば本当に変われます。

最初は、「うさんくさい」「そうはいっても」「それは無駄だ」「良いことは言っているけど」とネガティブに捉えていてもいいです、良い言葉を聴き続けるべきです。

僕は、自分と似ているなと感じている人のブログを毎日見ています、最近でも気づきました。

もちろん似ているのもありますが、僕自身が似せていっているなと感じました。

見たブログのような人になろうと無意識になっているのかもしれません。

まず、ネガティブな思考を常に持ってしまう人は情報から変えてみてください。

そしてもう1つの習慣が、良いなと思ったら何かアクションをすることです。

一番簡単な方法が良い情報や良い動画を見たら、「良かったよ」と反応することです。

もっと欲を言えば、どう感じてどう思ったか残すといいです。

意味ないと思うかもしれませんが、アウトプットは本当に大切です。そして受け取った方も気持ちがいいです、会話と一緒です。そこに人間関係が生まれます。良い情報、良い動画に返事をしたらいいです。

僕が一番簡単でおすすめする習慣のまず第一です。情報から変えるといいです。

まずは自分で情報を選択する。

SimpleLife

Posted by ganchan