自分のマインドを変えるためには

自分のマインドを変えるために、たくさん本を読んだり、セミナーに参加したり情報を得ようとします。

知識や情報も必要なんだけれど実際には、受け取り手の解釈が最も重要だと思っています。

いかにフィルターを薄くしてその情報から読み取れるか、いかに素直に忠実に捉えることが出来るかにかかっています。

結局、変われるか変われないのかは、情報次第ではなく自分次第であるということです。

マインドが変わるきっかけは、とても瞬間的なものが多いです。内部で革命が起こります。

読んだ瞬間、見た瞬間にビビッと来るものがあります。

だから本当のことを言えば、自己啓発本を100冊読んでも何も変われない、セミナーに参加しても何も人生が変わらないなら、それは受け取り手のフィルターに問題があるということです。

または、情報がとても高度なものなのかもしれません。

例えば、「トイレ掃除したら幸せになれる」「ブログを始めたら人生が変わる」という本や動画があり、そこに内容があるものとします。

実際にやったけど、何も変わらないというのは受け取り方に問題があります。

それはまだ自分自身の中で革命が起きてなく、また情報と自分がうまくマッチしなかった可能性もあります。

本当に分かった瞬間はビビッと体に反応があり、内部で革命が起こります。

人との出会いで人生が変わるといいます、僕もそう思います。その人と出会った瞬間、この人だと思う人に出会えた瞬間に、体が反応して、この人のようになりたい、そこを目指そうと思います。

その瞬間に変わるんです。

自分の人生を変えるためには多くの技術を必要とし、さらに継続的な努力がいると思います。

しかし、マインドは見た瞬間、分かった瞬間、その場で変わる場合が多いです。

そしてそういう情報は基礎的なものが多かったです。

だから僕は当たり前を発信しています、学校で教わるような、小さい時に親から常日頃言われているようなこと、でも本当にそこが重要だと思っています。

僕はほとんど同じことをそしてちょっとずつ言葉を変えながら言っているに過ぎません。

毎日ブログを書きながら、これで誰かが何かに気づくきっかけになれたらと思っています。

きっかけさえ掴めばマインドは変わるからです。

そしてマインドさえ変われば、人生が変わるからです。

SimpleLife

Posted by ganchan