幸せまでの距離

神様は不平等だと言います。

お金持ちがいて貧乏人がいて、ルックスが良い人がいて悪い人がいます。

さらにお金持ちでルックスも良く社交性もある人もいれば、貧乏でルックスも悪く内気な人もいます。

それが生まれ持って決まっていることもあります。

確かにみんな平等ではありません。

でもちょっと希望を持てる話が合って、

神様は幸せに感じる距離だけはみんな平等に与えてくれているということです。

ルックスが良くてもドラッグに溺れ人生を無駄にする人がいます。

お金持ちや資産家の自殺も後を絶ちません。

何でも出来そうな気がするのは他人から見た想像にしか過ぎません。本人は絶望の渦なんです。

決してお金やルックスが全て幸せと直結しないことが分かります。

また、成功することが幸せに直結するわけではありません。そしてまた、他人から見た成功は本人からしたら成功に感じていないこともあります。

幸せは無い人はいつまでも無く、有る人はどこに行っても有ります。

有る人はお金をすべて失い、職を失っても有ります。

無い人は成功を手にし、お金を手に入れても無いんです。

何のために生きていますか?

みんな幸せになるために生きています。

頑張るのも幸せになりたいからです。

出世することや年収を上げること、結婚に子育て、全ては幸せになるためにします。

幸せを求めない人はいません。

幸せは探して見つけるものではありません。

あることに気づくことで見つかります。目の前にあるんです。

だから何も出来ない、取り柄がないなんて思う必要ないです。

もうすでにある、そしてそれは平等で誰にも奪えないものです。

どんなことがあってもそれさえあれば生きてくことが出来ます。

SimpleLife

Posted by ganchan