大きく考える

自分の頭で考えている人以上にはなれないと言います。

いわゆる”思考は現実化する”です。

何でも大きく考えるように努めています。

自分の力はこんなものじゃない、今よりもっと改善出来る。

自分にはもっと大きな使命があり、それをやらなければならない。

大きく考えるとは長期的な目線で見ることです。

将来は今よりもっと良くなる、自分にはそうなる資格がある、そうなる権利があると思い今日1日を全うします。

小さく考えることは自信の喪失、怠惰、卑屈を生みます。

現状維持がやっとのところだ、これ以上は無理だろう、やめておこう、リスクを冒したくない、僕じゃなくていい。

控え目がいい、おとなしさが美学だという人もいます。

僕もどちらかというと内向的で、派手なパーティーや人脈作り、営業のジャンルが苦手で他人から見ると、おとなしくて控え目でシャイに見えると思います。

でも、僕は心の中は全然控え目でもなくずっと、”まだいける”、”うまくいっている人と何が違うのか”、”どうやって伸ばそうか”、”自分なら出来る”、”あの人が出来るのなら出来ないことはない”と常に思っています。

それは今不可能かもしれません。でも、将来それを叶える権利があり、努力すれば叶うと思っています。

そしてまずは、そう思わないと100%、そうなれないのです。

自分を信じないと確率は0%です。頭が無理だと言っていることは叶えることは出来ません。

SimpleLife

Posted by ganchan