自分のギタースタイルを築く

自分のギタープレイを確立したいです。ナンバーワンではなくオンリーワンを目指しています。

ジャズも演奏したいし、カントリーも好きです。ブルースも演奏したいし、ファンクも好きです。ソウルやゴスペルも好きです。

全てを自分らしく演奏することは今のところ出来ていません。そして目指してもいません。

また、仮に全てを演奏出来たからといっても、それが内面からの本当のサウンドでなければ自分は納得しません。

自分はジャズが好きですが、ジャズらしいジャズよりブルースにジャズらしさを足したいです。

そのためには、そんな難しい理論が要らないことが分かりました。

そして分析された洗練された音楽はそもそも好きではありません。

自分の音楽の好きを追求しています。原点にかえろうとしています。

僕の原点はフォークであり、オールドロックであり、テキサスブルースです。

少しずつ自分のサウンドが好きになってきました。

それは僕の中で鳴っている音が演奏出来てきているからです。

2年前にギターを本気で極めようと決意しました。

そこから少しずつ音楽理論を学びながら地味に練習を続けてきました。

およそ丸10カ月、毎朝1時間から1時間半ギターをしています。

少ない、まだ足りない、まだ足りないと思っていましたが、300時間以上ギターに費やしたことになります。

休日はまだ練習しています。そして10カ月よりもっと前ももちろんギターを弾き続けています。

1年前や2年前の動画を見直してみましたが、多分昔の演奏の方が人から見たら派手でカッコいい演奏に見えると思います。ただのマネにしか過ぎませんが。

だんだん演奏が地味になってきました。そしてそれが自分らしさになってきました。

まだまだです。まだまだですが僕の演奏は確実に良くなってきています、 それは比較ではありません。

Guitar

Posted by ganchan