ポジティブは大きく見ることだ

僕は恵まれたことに好きなことが多いです。

今まで面白くてハマったことは、ギター、英語、読書、麻雀、将棋、魚釣り、プログラミング…。

キリがないですが好きなことを語る時、人より視野が広いことに気づきました。

大きく見ることにより好きになり、好きだからこそ大きく捉えることが出来ます。

大きく捉えることを公言することは恥ずかしいですが参考になればとシェアします。

例えば「ギターの魅力は?」と言われると、「手軽で、いつでも手に取ることが出来、自分の頭の中で鳴っている音楽を表現出来る最高の楽器」だと言えます。さらに「神様が自然界に与えた最も素晴らしいものの1つが音楽だ」と思っています。そしてまだ悟る域までは達していないし、満足していないから毎日練習の日々ですが毎日ギターを演奏出来ることに感謝出来ます。ギターを愛している人に会うと興奮します。

「英語の魅力は?」と言われると、「世界トップクラスの言語で情報の質が日本語の数倍高い」と思っています。「日本語の本を1000冊読むより、英語を習得して英文で生活する方がはるかに知識が向上する」と思います。そして「グローバル化、世界標準となりライバルは日本人ではない」と思っています。

まだまだ英会話も全然理解出来ない箇所がありますが、毎日英語を聞き、自分の将来像をイメージするとネガティブが飛んでいきます。

「読書は自分と向き合う大切な時間であり、自分を変えてくれるツールでもあり、静かな時を過ごすリラックス出来る時間です。」

麻雀や将棋も僕はハマっていた時期があります。「麻雀、将棋は先を読みます。それは頭脳戦で、しかも心理戦です。麻雀は一時期、心情を無くしてコンピュータのように効率だけを求めたらどうなるか?桜井章一のように精神論で…とかいろいろ馬鹿っぽいですが模索していました。負けても自分流とか違う美学…」

魚釣りも一時期、ハマりました。数年前から朝方の生活に切り替えたので行かなくなりましたが夜釣りが好きでした。釣れない時も好きです、月や星がくっきり見え、潮の満ち引き、波の音、全ての神秘を感じます。防波堤で横になって夜空を見上げると星が降ってくるように感じます。

逆にあまり好きでないことに関しては視野が狭いです。でもきっと知れば楽しいでしょう。

例えば、僕はキャンプやバーベキューが苦手です、準備や片づけを思うと部屋で食べたいです。

行く当てのないドライブもガソリンの無駄にしか思えません。

ディズニーランドやUSJにも一切魅力を感じないです、僕から言えば騒音と混雑です。

でもすごく楽しそうに語る人がいます、その人はきっともっと広い視野で、そのことを見ているんだと思います。

もし好きなことがない、何にも魅力がなくちっぽけに思ってしまう、自分には才能がない…って思ったら視野を広げるといいです。そしてすでに好きなことがあるんだけれど、なかなか上達せず楽しめない、人より劣っている、あまり上手ではないと思っている人は、まずその魅力を知っているだけですでに特別で誇るべきだと知るといいです。

SimpleLife

Posted by ganchan