ギターを毎日練習するコツ

僕は毎朝ギター練習を続けていますが、していなかった時期があります。

何が違うのか?といえば「ギターがすぐ手に取れる位置にあるか」です。

「よし練習しようかな」と思った時に、例えば2階にあるハードケースから取り出してそれをリビングに持って降りてアンプを繋げなければならない場合、腰が重たいです。面倒くさいからしなくなると思います。

また真空管のワット数の大きいアンプは時間帯を選びます、何十万円もするヴィンテージギターは手を洗ってからでないと弾きたくないだろうし、弾き終わるとクロスで丁寧に拭かないといけないかもしれません。

やはり日常にギターの練習を溶け込ませなければならないと思います。

そのためにはスマホのように手軽でかつ手元にあるのが一番いいです。

やりたい時にすぐ手にし、CMの合間にも練習出来るように。

そして練習するには真空管アンプが良いといいますが(出来ればその方がいいけど)、それでも真空管アンプで時間帯を選び練習時間が減るのなら本末転倒です。

僕も以前は真空管アンプを持っていましたが手放し、今はほとんどをVOXのアンプラグのBLUES.Verです。

録音する時だけ電池式のアンプで録音します。

そして僕は高校生の時にお小遣いを貯めて買ったフェンダーUSAのHIGHWAY1ストラトを10年以上使っています。これはアメスタのチープ版で当時、確か11万円くらいだったと思います。

ヴィンテージギターも良いけれど、ヴィンテージギターだと手入れが大変そうです。コレクターや、また気にせずガシガシ使えるならいいですが僕には扱えません。

毎日練習するのならやはり手軽さは欠かせません。

まずはさっと手に取りさっと置ける場所にギターを配置するといいです。そして練習する定位置も決めるといいです。

Guitar

Posted by ganchan