幸福の見つけ方

幸福の感じ方は、人によって違います。

自分の幸福とは何か?とちゃんと根気詰めて考えないと思いつかないかもしれません。

じゃあ幸福になれる方法は?というと、もっと難しいです。

自分が参考にした成功例が必ずしもマッチするとは限らないし、その結果だけにフォーカスしても、それは客観的なので、果たして幸福を味わえるか?に必ずしもイエスとは言い切れません。

ちょっと初歩的ですが、幸福の道を探す前に不幸を避けるという手があります。

幸福の道は、人それぞれ違い、自分にとっての幸福の道は自分で探さなければならないけれど、不幸の道はある程度定まっています。

それらを避けることから始めるといいかもしれません。

具体的には例えば、責任放棄、不平不満や悪口、他人をコントロールしようとする、自己不信、全て批判するなどです。

これをして幸福は絶対訪れないということです。

極力これらを避けるべきです、むしろどん底でも、これさえ避ければ希望を持って前向きに生きる力が生まれてきます。

何かを達成しようとした時に、何か足そうとしたり、増やしたりしがちですが、減らすこと、やらないことは意外に盲点だったりします。

責任放棄したり、不平不満や悪口を言ったり、他人をコントロールしようとしない、そしてそういう人との関わりをなるべく避けることは幸福の道への絶対条件です。

不幸の道を断つことで幸福がより鮮明に見えてくるかもしれません。

SimpleLife

Posted by ganchan